12.23ワンマンライブ『ありがとう』東京公演

あれから一週間経ちました(*_*)
友人やお世話になった方々への宅配便ライブも何本か入っていたりで、ワライナキ忘年会、クリスマス会に娘の誕生会やらママ友忘年会…
目まぐるしい毎日に時々目眩が(@_@)

東京ワンマンライブ@西荻窪 ARTRION

写真で失礼します!
セットリスト



東京で応援してくださっている方々にどうしても会いに行きたくて決めた、
ワライナキの曲を一人で演奏し、
ワライナキの歌を一人で歌うライブ。
最初で最後の挑戦でした。
歌い慣れている曲も毎日練習しては思うように上手く出来なくて何度もくじけそうになりましたが、この日集まってくださるみなさんを想えば頑張れました。
でもやっぱり本番直前まで緊張でガッチガチでしたが、
ワライナキの高田志麻として出来る精一杯の「ありがとう」を伝えられたかと思います。





終わったあとは、頑張った&緊張した分のやり切った感が凄くて、なんだか人間的にひとまわり大きくなれた気分が数日間だけ続きました(笑)

私はどれだけ『ワライナキ』の中で守られていて、これほど大輔が必要なんだって事に、2時間のライブの中でずっと感じずにはいられませんでした。

そして私はどれだけファンのみんなと年月を重ねて、
「偶然」を「必然」に、
「縁」を「絆」に変えてこれたのだろう。

【わらいなき】
ありのままでありのままで
いられぬこの頃よりもずっと
息をするように
自然に
泣けることが出来るのかな

ありのままでありのままで
いられたあの頃よりもずっと
笑えるような
愛せるような
素直に笑顔がこぼれました
今、素直に涙がこぼれました

この日は歌えなかったけど、
ワライナキを結成した頃、昔私が書いていた詩集を大輔が読んで、この詩を見つけて曲をつけようと言ってくれたんだっけな。

【ワライナキ】ラストのこの日にぴったりな【わらいなき】でした。

幸せで幸せでたくさん泣いて、
そして…微笑むことが出来ました。



今回6曲もサポートに徹してくれた、シンガーソングライター木下直子ちゃん!!







私の震える肩をずっとさすってくれているような優しいピアノと優しいコーラスで会場を温かく包んでくれました。
なおちゃんがいたから東京ライブが実現したよ、勇気を出せた。
本当にありがとう!!

東京ライブに集まってくださったみなさん、私一人という状況でも、いつものように笑顔で駆けつけてくれて、大輔の分、いやそれ以上にみんなが私を支えてくれていました。

この13年間、
大輔が私を、
私が大輔を、

ではなかった。

ファンのみんなが大輔を、
ファンのみんなが私を、 支え励まし続けてくれたから、
ワライナキとしてこれまで歌い続けてこれたんです。

最後に一番大切な事に気付くための一人ライブだったのかなって思います。

そばで、一番近くで気付かせてくれたみなさん、本当にありがとうございました!!



そして最後に…
来年からワライナキのライブがないなんてまだ実感がありませんが、
でも、大阪・名古屋・東京での『ありがとう』ライブの中で、私の気持ちは確実に前を向く事が出来ました。
「ここはゴールラインではなく、スタートラインなんだ。」
どの会場でもそう感じる瞬間があり、その瞬間に涙が笑顔に変わりシアワセナミダが溢れ出したからです。

【ワライナキ】は白井大輔と高田志麻とファンのみんなの永遠の「ありのまま」の場所。
だから終わりじゃない。
いつも心にある【ワライナキ】をこれからもいつまでも大切にして、来年からの高田志麻としての人生を私らしく生きていけるようこれからも笑って泣いて歌って生きていきます(^ν^)

みなさんとまた会える日を心から楽しみにしています!!

それでは、、、

よいお年を!!!



ワライナキ
高田志麻
 







12.17ワンマンライブ『ありがとう』名古屋公演

大阪ワンマンから奈良カフェワンマンライブを終え、いよいよワンマンライブラストの名古屋公演!!

会場ははじめての場所 Cafe Lui(カフェ・ルイ)さん。





喫茶店ならではのアットホームな店内で、大好きなみなさんのお顔が沢山見れて、一曲目から泣きそうになって目を閉じて、ダメダメって前を向くと既に泣かれている方が数名(笑)
だけどそのおかげで、「私がもう泣いてどうする!まずはしっかりみんなの想いや涙を受け止めないと!」って気を引き締めてまた笑顔で歌う事が出来ました。
前半までは(笑)

『がんばってる君へ』で涙の蓋が空きはじめ、、、



『サクラフブキ』で崩壊。



みんなが泣くと私が微笑んで、
私が泣くとみんなが微笑んで、

私が歌えなくなるとみんなが歌ってくれて…。

みんなで歌った、
「希望と言う名の旅に出る」に、
大きくて優しくてあったかいみんなの愛に背中を押してもらえたような気持ちになりました。


後半は名古屋での思い出を沢山話したり、振り付けの練習してみんなで踊ったり、Happy Days大合唱したり、







『縁の花』ではお一人お一人の方のお顔を見つめる度に涙が溢れ、その分『心のフィルム』では今までで1番未来へ向けて歌えた、
「巡り来るその瞬間を心のフィルムに映そう」でした。



『流れ星』みんなで沢山見つけたね。



ひとりぼっちが寂しいのは
ひとりじゃないって証



セットリスト

story
CHALLENGER
トワイライトハーモニー
きみだけの物語
天秤
CALL
交差点
がんばってる君へ
長月
いちばん近くで
粉雪
サクラフブキ
ドムモへ行こう!!
Happy Days
縁の花
心のフィルム
流れ星

〜アンコール〜
ありがとう
夕暮れ色
わらいなき


ありのままで
ありのままで
いられたあの頃よりもずっと
笑えるような
愛せるような
今素直に笑顔がこぼれました
今素直に涙がこぼれました

ワライナキが結成した頃に目指していた『ありのまま』でいられる場所に、
13年かけてようやく辿り着けたような、そんな震える瞬間でした。


だから私達はこれからも、きっと今まで以上に『ありのまま』の心で進んでいけます。

みんなのこぼれる笑顔も涙も心から愛しています。



本当にありがとうございました。

しま
 







12.2 ワンマンライブ『ありがとう』大阪公演

あの日のライブから、翌日はお昼フリーライブに夜は宅配ライブ、そして今夜もご依頼ライブがあり、なんと3本ライブを終え、今いよいよ足腰に影響がきています(笑)

会場に来てくださったみなさんが、SNSなどであの時間を綴ってくだっているものや、一生懸命私達のために想いを言葉にしてくださったアンケートを繰り返し読んだり、、、
足腰と共に(笑)余韻がまだまだ心に残っていて、何かちょっとした隙があれば泣きそうになる毎日です。

選び出したらきりがなくて、結局40分近くになったスライドショー、まだまだ入れたい写真がありました。
Dすけさんの変貌ぶりなど楽しんでいただけましたか?
スライドショーライブがしたい(笑)



オープニングから立ち上がってくださったみなさんの今日の日に対する様々な想いが会場中に溢れていて、
『必ず、必ず、13年間で最幸のライブにする!ここに来た人全員に、「来てよかった」「ワライナキを応援してよかった」と思ってもらうライブにするんだ!絶対!』と強い誓いを自分に立てました。

そしてこのライブは自分の想いを伝える事より、まず客席にいるみなさんの想いを感じ受け止めたいという気持ちでステージに立ちました。



だけど、目の前の人から一番後ろの人までみなさんの目を何度も見つめ歌ったあの3時間の中で分かった事は、ファンのみなさんも自分の想いよりまずはワライナキの想いを受け止めようと一生懸命私達の歌に心を澄まし、見つめてくれていた事でした。



アーティストとお客様という枠を超えて、同じ気持ちで泣いたり笑ったり、こんなに想い合える事って、、奇跡のような関係、、ではなく、奇跡なんです。
ワライナキ、バンドメンバー、スタッフのみんな、ファンのみなさん、家族、友人、仲間、私達みんなで築いてきた13年間の軌跡=奇跡。

だからこれからはもっともっともっと、
大切に大切にしていかないといけない。
たとえ1人になったとしても、
もう1人じゃないから。

そんな想いで『流れ星』を歌いました。



バンドメンバー、しんさん・たくちゃん・なおちゃんも同じ流れ星を見つけて、同じ願い事をしてくれているようなあったかい演奏とコーラスだったなぁ。
客席から聴こえてくる歌声にも涙が出たよ。
本当にありがとう。



広沢タダシ兄さん
わたなべゆうくん
忙しい中来てくれてビックリしたけど本当に本当に嬉しかった。
ありがとう!!

ワライナキにとっても大切な曲『サフランの花火』を大切な人と歌い演奏出来て本当に幸せでした。






嬉しくて
楽しくて






悲しくて
寂しくて






どんな気持ちも全てを『幸せ』と胸を張って言える、そんな時間になりました。
笑い泣きの、ワライナキの13年間、
本当に本当に幸せでした。



ありがとう
ありがとう
1人じゃないって想うだけで
どれだけ救われるんだろう
ありがとう
ありがとう
ワライナキを支えてくれた
みなさんへ

セットリスト

Color
CHALLENGER
走れオオサカ
akaihane
交差点
カミヒコウキ
春愁
長月
頑張ってる君へ
ケセラセラ
きみだけの物語
春花秋月
粉雪
いちばん近くで
エナジー
Happy Days
story
縁の花
心のフィルム
オトノハ

アンコール
サフランの花火
夕暮れ色
ありがとう
サクラフブキ






やっぱり、
何度言ってもこの言葉しか浮かばないよ。
何度だって言いたい。
ありがとう
ありがとう
ありがとう!!!



しま
 







宮古市浄土ヶ浜マリンハウス復興支援ライブ

2011年初めて岩手県に訪れてからもう6度目となる宮古市で東日本大震災復興支援ライブを行って来ました。
ワライナキとしては最後になる宮古市浄土ヶ浜マリンハウスでのライブ、頭で分かっていても、心ではまだ何一つ気持ちの整理がついていなかった事に、待ってくださっていた、集まってくださったみなさんのお顔を見てまず気付きました。



ずっと一緒にこの活動を続けてきたわたなべゆう君とワライナキの演奏もこの日が最後かと思うと、、



わたなべゆうくんのギターは聴いているみんなの、そして歌っているワライナキの心の蓋優しくそっと開けてくれたよ。
本当にありがとう。



ワライナキ2人だけでなく、ライブを共に過ごしてくださったみなさんと一緒にこれまでの『思い出』という名の宝箱の蓋を開けて、振り返り、涙する度に一つずつ丁寧に『寂しさ』をそれぞれの胸に収めて、最後はまたみんなでそっと宝箱の蓋を閉めて、みんなでみんなが笑顔になれるまで、ずっとずっと手を繋いだり抱きしめ合ったりしていた、そんな愛おしい時間でした。








最後の曲「流れ星」、涙で歌えなくなった私達に届けてくれたあのみなさんの歌声は、ワライナキを心から大切に想ってくださっている証でした。



ルルルルルル ひとりぼっちが寂しいのは
ルルルルルル ひとりじゃないって証
ルルルルルル 会いたい人がいるって事は
ルルルルルル こんなにも幸せな事なんだ



最後にはサプライズでマリンハウスのみなさんから「春花秋月」の演奏。





『悲しみ』から繋がった『絆』はどれだけ時間が流れても決して消えないし消さない。これからもずっとずっと結び続けていこうと胸に誓いました。





本当に本当に、
沢山の「ありがとう」を
ありがとうございました。


しま
 







WARAINAKI collection vol.7 最終回

大変お待たせしてしまいました(>_<)

2017年11月5日WARAINAKIcollectionもラストを迎えたこの日は、とにかく一曲一曲やMCにまで胸いっぱいになり、私は終始『情緒不安定』でしたが(笑)、大輔の明るさやしんさんの優しさ、そしてファンのみなさんの温もりに包まれて、幸せ涙溢れる時間になりました。



セットリスト
一日一笑
シアワセナミダ
akaihane
父さん
若草山
春隣
きのさき
想像もつかない未来へ
岡町・桜塚商店街の歌
ふたりへ
あなたと
縁の花
まごころ

アンコール
いちばん近くで





第1回目から当時の曲を歌いながら過去を振り返っては、『あぁ、あの時はあんな事があったなぁ、こんな事もあったなぁ、あの時のワライナキよかったなぁ、楽しかったなぁ。』と、もう戻る事のない時の流れに切なくなる事もあって、最終回は一番寂しく感じるのではないかと不安でしたが、

今回感じた事は、
『今が最高のワライナキで、今が一番寂しいけどきっと今が一番幸せなんだ。』って事。

上手く言葉になっていないかも知れませんが、すごく寂しくてすごく幸せで、、、




アンコールで歌った『いちばん近くで』は、目の前にいるみなさんとの年月、思い出が走馬灯のように駆け巡りやっぱりシアワセナミダが止まりませんでした。

あの日流した涙、感じた温もり、客席から届いたみなさんの想い、涙は今もずっと胸に残っています。あの日よりずっとずっと深く。

最幸の WARAINAKI collection vol.7、最終回でした。



本当にありがとうございました!!


しま
 







ロハスフェスタ2017 in 万博記念公園

11月に入ってからは晴天に恵まれて、この日も朝から暑いくらいの日差しで、野外ライブになんてピッタリな日なんだと、もちろん薄着で向かいましたが、、
駐車場に着くなり大雨、強風、凍える寒さ、、、(笑)
でも本番には少しだけ陽が射して、
客席をひとつひとつ見渡す度に増えていくファンのみなさん一人一人の笑顔を見つけて、その笑顔を見ていると、



ワライナキもこんな笑顔に!!
寒さも吹き飛び思い切りライブを楽しむ事が出来ました!!



color
恋文
縁の花
Happy days
まごころ

ロハスフェスタの公式サイトにもワライナキの写真が!(*´?`*)



幸せいっぱいのワライナキですね!

お久しぶりの方も沢山来てくださっていて、みなさんにCDも買っていただけてとても嬉しかったです(*'▽'*)

来月にもう一度万博でワライナキフリーライブも予定していますので、詳細が決まりましたら報告します!
お楽しみに!!

しま
 







東京ライブの詳細です!!本日より予約受付開始!!

ワライナキ(高田志麻)ワンマンライブ《ありがとう》in Tokyo 2017年12月23日(土) 西荻窪ARTRION https://www.artrion.net/ 開場18:00 開演19:00 ※この間にお店のメニューから食事も取っていただけます。 前売3000円 当日3500円 (各D代別) special support guest :木下直子 なんとこのお店を紹介してくれた木下直子ちゃんが、ワライナキのためにならとサポートを自ら申し出てくれました(≧∇≦) 関東で応援してくださったみなさんへの『ありがとう』を、大輔の分もしっかり届けますので是非来てくださいね!! 予約受付開始 10/29(日)18:00〜 kanade1230@icloud.com 氏名・電話番号・人数を入力してください。 返信が来て受付完了となります。 キャンセルの場合は1週間前までに連絡くださいね! よろしくお願いします!! #ワライナキ #東京ライブ #ありがとうを届けたい #白井大輔 #高田志麻 #木下直子 #西荻窪artrion
 







ワライナキ新フリーライブ情報!

おはようございます^_^ ワライナキ新ライブ情報!!
昨夜からパソコンが起動してくれずライブ更新が出来ないため、すみませんが取り急ぎ新ライブ情報を!! 万博公園、春はカレーエキスポに出演させてもらいましたが今回はロハスフェスタ!! ロハスフェスタは今月淡路島開催の時にソロで出演しましたが、今回はワライナキ2人揃っての出演も叶い嬉しいっ(*'▽'*) 買い物も楽しみです(゚∀゚)? 12月はラーメンフェスタに出演予定! ダイエット中の大輔には辛いイベントですが沢山歌って消費してもらいましょう(笑) 2017年11月4日(土) ロハスフェスタ万博2017autumn ワライナキ出演! ロハスフェスタ万博2017 http://event.lohasfesta.jp/osaka/top/ 場所 万博記念公園 東の広場 ワライナキ出演時間 14:15〜 料金 350円(小学生以下無料) ※別途公園入園料(大人250円・小中学生70円)が必要 ※障がい者手帳をお持ちの方ご本人と介助者1名無料 雨天決行 ※荒天により中止になる場合がございます。
 







WARAINAKI collection vol.6

2017年10月21日(土) BLANTON 25th Anniversary 【WARAINAKI collection vol.6】

セットリスト

先生
今夜月の下で
春花秋月
流れ星
オトノハ
ラララ
僕らのフォークソング
恋文
ひぐらしの唄

僕であるために
CALL
虹色パレット

アンコール
交差点



トークも楽しかったぁー(°▽°)



ダブルギターも楽しかったです!
みなさんいかがでしたか?



ピアノ曲も沢山!!



客席が連弾かのように近い(笑)ので緊張しました(*_*)

今回も早々とチケット完売で、立ち見でいいからと沢山の問い合わせがあり、尼崎ブラントンさんから、『ワライナキファンの方に一人でも入ってもらいたいので、立ち見席を作っていいですか?』と連絡をいただいて、当日受付をする事になりました。

ライブ当日は台風近付く雨風の中、沢山の方が並んでくださっている姿を見て、『絶対いいライブにするんだ!』と気合いスイッチが入り、本番は思い切り歌える、聴いていただける喜びでいっぱいの、熱い熱いライブになりました!

本編ラストでみんなと歌った、
『虹色パレット』は本当にキラキラして綺麗で眩しくって‥
みなさんのワライナキ愛をいっぱい感じました。



私達に最幸の時間を作ってくださって本当にありがとうございました!!



尼崎ブラントン祝25周年!!
おめでとうございます(?>?
オーナーさんも店長さんもスタッフさんもみんな本当にあたたかい人達でだからこそこんなアットホームな雰囲気のライブハウスで、いい時間が流れるんですね(゚∀゚)
30年、35年・・・これからもずっとずっと素敵な時間を作っていってくださいね!!
そしてこれからも白井大輔・高田志麻をよろしくお願いします^_^




あっという間にワライナキコレクション7回目ももう来週!(°▽°)
こちらも完売していますが、またフリーライブなど今交渉中のものもありますので、みなさんと少しでも一緒に過ごせる時間を作っていきますので、ライブチェックよろしくお願いしますね!

ちなみに11/25サレガマライブは残席わずかになりましたので早めのご予約を!!

それではまたー(*´∀`)♪


しま
 







10月14日・10月17日の模様です。

先々週10月14日(土)は、
おかまち・まちの文化祭に出演させていただきました!
場所は瑞輪寺!!

本当に綺麗で立派なお寺で、恐縮しながらも楽しませていただきました!
写真がこんな自撮りしかないのですが(>_<)



ファンの方には2日前の告知になりましたが、何人もの方が集まってくださっていて感動しました!
ありがとうございました(*'▽'*)

約1時間のライブでしたが、一曲一曲に岡町桜塚商店街での思い出が蘇ってきて胸が熱くなりました。
豊中在住の大輔のホームでありますが、私にとっても大切な場所、商店街の人達、、、
私は西宮在住なので、『もう歌いに来れないのかなぁ』と思うと寂しくなっていたので、ライブ後に商店街の関係者の方から「いつでも歌いに来てくださいね」と声を掛けていただけた時は泣きそうになりました。

また岡町桜塚商店街の一員となれるよう、ひと回りふた回りと成長してみなさんに会いに行きたいなぁ!!


10月17日はいつもお世話になっている、大阪大学のCOIさんのイメージソング『想像もつかないMIRAIへ』をAIを用いて作らせていただき、大阪大学中之島センターにて開催されたCOIシンポジウムで歌わせていただきました!!




お馴染みの大谷紀子先生(東京都市大学)とのコラボ曲『AIとぼく』や『akaihane』も披露(゚∀゚)



全国から凄い方々が集まっていたので緊張もしましたが、大好きな大谷先生ともお会い出来たし、COIの先生方とも仲良くさせていただけてとても楽しい時間を過ごしました。




こうして貴重な経験をさせていただけている事に心から感謝しています。

ありがとうございました!!

12月2日の『ありがとう』ライブもチケット発売開始しました!!
ワライナキの笑顔・涙・喜び・悲しみ・未来・希望・夢…全てを歌に込めてみなさんに感謝の想いを届けます。

よろしくお願いいたします!!

年末まで、出来る限りワライナキライブを入れようと色々と動いていますので、またホームページライブチェックもよろしくお願いいたします^_^

しま
 







calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
selected entries
WARAINAKI
archives
recent comment
recent trackback
profile
search this site.
PR
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM