WARAINAKI collection vol.5

発表から初のワンマンライブ、
皆さんの気持ちを想うと、この日をどんな顔で、どんな想いで迎えればいいのだろうと毎日毎日考えていました。
ライブの一週間程前、台風で中止になる可能性が出た時に、「神様がそんな気持ちのままライブをするならやめなさい。」と言っているのかもと思った時、もし中止になったらきっともっともっと悲しむのはファンの皆さんだ、だから何としてでも台風を寄せ付けない強い気持ちを持っていかないとって目が覚め、歌の練習にポイント交換グッズの事や、セットリストなど、皆さんが笑顔になる事だけを考えて過ごすようにしました。

そして迎えた本番!!






セットリスト

朝のNUMBER
ところてん
がんばってる君へ
おむすび
まずは今日だよ
ショッピングモール
キヅケバイツモ
夢見鳥
少しずつ
風の行先
手をつなごう
走れオオサカ
帰っておいで
心のフィルム

アンコール
長月
泣き笑い





出会って20年、結成13年、
初めて手を繋ぎました。

自分から手を繋いだのは人生初! かなり強引にひっぱり握りました(笑)



でも繋ぎながらも「大輔嫌なんやろなぁー」って勝手に傷つきながら反省してたけど、スタッフが送ってくれたこの写真を見て、



ちょっとホッとしたり^ - ^
真相は闇の中ですが(笑)

アンコール最後の前に大輔と私、それぞれからみなさんへお話しました。
私からの言葉は大輔には今日初めて伝えた気持ちでした。
話す内容はあえて何も考えないでいたから、ポロポロとこぼれ出す言葉と涙、ありのままの私の素直な想いを、大切なファンのみんなの前で伝えられた事は、これからの私の大きな一歩となりました。

同じ瞬間を過ごし私達の想いを一生懸命受け止めようとしてくれたみなさん、台風で泣く泣く来れなかったけどずっと想いを馳せてくださったみなさん、

今日はワライナキと、
悲しくてさみしくて切なくて、
幸せで愛しくてあたたかい、

素晴らしい時間を心のフィルムに刻んでくださり本当にありがとうございました。



流れる涙を始まりにして、明日からまた頑張ります!!



最後にしんさん、ずっとずっと私達の歌声を支え、後ろから愛という名の風で客席まで包んでくれて本当にありがとうね!



しま
 







2017年9月9日(土) 『Light Bring 2017』出演!

報告が遅くなってごめんなさいっm(._.)m
先週末は、発表後初のライブでしたが、ブッキングイベントなので正直あんなに沢山のファンの方々が集まってくださるとは思っていなくて驚きました!

本当にありがとうございました!

縁の花
サクラフブキ
きょうの空
まごころ
Happy days

少し前までは聴いてくださる人のために歌っていましたが、この日は一曲一曲が自分に向けて歌っているように一言一言が胸に響いて、、
ちょっとでも何かに触れたら泣いてしまいそうで、いつものように客席にいてくれるみなさんの顔もまっすぐ見る事が出来ませんでした。

なんとか歌い切る事が出来て、ステージを降りた瞬間、早くみんなに会いたくなって2人ですぐに外に出ました。

みんな笑顔で迎えてくれたけれど、私の心には泣いているように映りました。
ワライナキのために一生懸命笑ってくれて優しい言葉をかけてくれて。。
だけどその愛情に甘えてしまうのではなく、これからも何があってもみんなの想いを受け止めて、自分達の道をしっかり歩んで行かなければと心に誓いました。

いよいよ次回ライブはWARAINAKI collectionです!
チケットも沢山のご予約をいただいていています!!
みんなで最高の時間にしましょうね!!

2人のはリハ中の写真しかなくてごめんなさいっ!


しま
 







夏の終わり、そしてはじまり。

今年に入ってからこの夏の終わりまで、
お知らせした内容に至るまで、色々な事がありました。
でも乗り越えていかないといけない茨の道は、きっとこれからが本番なんだと思います。
想像するだけで足がすくみ逃げ出したくなったり、歩く事を止めようともしました。
だけど私には「歌うこと」は、「生きていく」ことと同じくらい必要で、 そしてそんな私の歌を必要としてくれる人が1人でもいるのなら、
私は私を信じ、
これからも大好きな歌を、
1人になってもワライナキの歌を、
大切な人達のために、自分にために、
ただ真っ直ぐに歌いたいと思います。
私にはそれしか出来ないけど、
「今」を乗り越える力はきっとそこにしかないから。

これまでの数えきれない「ありがとう」をこれからも歌い生きる原動力にして。

突然のお知らせで皆さんを悲しませてしまい、本当にごめんなさい。

活動が続く限り、ワライナキブログを書く時間も大切にしていきます。

ここからまた、よろしくお願いいたします。

しま
 







“akaihane“ ~共同募金運動70年感謝の集い~

2017年8月28日(月)
“akaihane“ ~共同募金運動70年感謝の集い~
会場 奈良県社会福祉総合センター 6階 大ホール



久しぶりのホールコンサートでした。 そしてなんと今年初になるワライナキバンドメンバー



keyboard しんさん
percussion たくちゃん
violin なおちゃん



みんなの心こもった演奏を背中に感じながら、 「ワライナキの歌を愛してくれてありがとう。」 そんな想いで胸がいっぱいでした。

AIとぼく
縁の花
akaihane
あなたと
まごころ
Happy Days
サクラフブキ

アンコール
心のフィルム



ワライナキを聴くのははじめてなのに、 力いっぱいの拍手をくださる皆さんに 胸が熱くなりました。

平日なのになんとか都合をつけて集まってくださった客席にいるファンの皆さんや、来れなくともずっとずっと気持ちを送り続けてくれている皆さんが、大きなホールで歌うワライナキに魂を吹きこんでくれるように感じて胸がギュウっとなりました。

本編が終わってすぐに鳴り響いたアンコールの拍手は、今年の夏の最後のライブを美しく彩ってくれているようで涙が出ました。
この夏を一緒に彩ってくれた皆さん、本当にありがとうございました。
ずっとずっと心のフィルムに写し続けます。



しま
 







第48回 北御堂盆おどり

2017年8月24・25日
第48回 北御堂盆おどり 
ワライナキ出演してきました!





縁の花・Happy Daysはもちろん両日。

初日は道上洋三さんの曲を書き下ろしさせていただきた『あなたへの朝』を、



2日目はトークを絞り(笑)
大切な『サクラフブキ』を歌いました。

ワライナキがいつもお世話になっている 上蓮製麺さんの半田そうめんを使った、

ビビン麺・サラダ麺・ぶっかけ冷やし麺・ミートソースパスタ





2日間で全種類制覇(笑)

本当に本当に美味しくて、それを1人でも多くの方に知って欲しくて、気付いたら売り手になっていました(笑)





集まってくださったファンの皆さんも沢山食べて買ってくださって、、
本当に嬉しかったぁ(*゚∀゚*)



一緒に過ごしてくれたみなさん、 本当にありがとうございました!!

盆踊りも参加!夏の素敵な想い出が出来ました(*^_^*)

二日間、本当に楽しかったです。
とっても楽しかったのに、
その分、
夏の終わりがちょっぴり寂しくなりました。



しま
 







KOBE SEASIDE BEER TERRAC ライブ!!

2017年8月22日(火)
神戸メリケンパークオリエンタルホテル
KOBE SEASIDE BEER TERRACE 
シーサイドビアテラスにて
2ステージ歌って来ましたー(´∀`*)
最高のロケーションで2人のハーモニーが海に空に響き渡ってくようで気持ちよかったなぁー?



涙そうそう
夏草のダンス
少年時代
島人ぬ宝
縁の花
Happy Days
真夏の果実
まごころ

カバーもオリジナルも沢山歌いました!

一期一会も大活躍(´∀`*)



ホテルのスタッフさんも素敵な方ばかりでさすがオリエンタルホテルだと感動しました!!
ブュッフェも美味しくいただきました。



ファンの方が来てくださっていて、一緒に幸せな思い出を作ることが出来てすごく嬉しかったです(*^_^*)
本当にありがとうございました!!

しま
 







WARAINAKI Collection vol.4

WARAINAKI Collection vol.4<2012>
2017年8月20日(日)
場所 LIVE HOUSE Indigo

CHALLENGER
青いカラス
きょうの空
君を強く
たったひとつのこの世界で
話して離さないで
立ち止まれない運命
夏草のダンス
恋文
長月
あした世界が終わるなら
ワンダフルワールド
BEATはずっと!!
Happy Days
アンコール
メロディ列車
明日も笑顔で君にいてほしい





ライブ会場はみんなの気持ちがいっぱい詰まった宝箱。
お一人お一人のお顔を見ているととっても幸せな気持ちになって、少し疲れ気味だった心も「この幸せを改めてちゃんと感じるためだったのかな」って想えるくらい何かを乗り越えられた自分がいました。
「ライブがないと私は私でいられない」
一見なんだかマイナスな言葉だけど、こう思えるくらい本当にライブが好きなんだなって。
みんなとひとつになれるのではなく、
ひとつになろうとする、大切な時間。
みんなと分かりあえるのではなく、
分かりあおうとする、大切な想い。
「1人じゃないんだ」って一人一人がみんな思える、そんなワライナキライブが心から大好きなんです。



久しぶりにオールスタンディングの腕振りまくりのライブでしたね
私、飛びすぎて足の裏がジンジンしとります(・Д・)
みなさんも筋肉痛にご注意を(笑)

バンドメンバー
Ba&key:河村征志
Guitar:井上央一
Drums:橋爪拓





今日はいつも以上にみんなの心とひとつに溶け合えたような時間でした。
自分の想いが涙になったのではなくて、 みんなの想いが私の涙になって流れたような。
自分の想いが笑顔になったのではなくて、みんなの想いが私を笑顔にしてくれた。
本当にありがとうございました。



しま
 







GUKU FES 2017 ワライナキ出演!


2017年8月19日(土) GUKU FES 2017 ワライナキ出演してきました!!
青ーくて広ーい空の下で緑に囲まれて歌うのはマイナスイオンというものなのかとっても癒しにもなりますね^_^
でもやっぱりファンのみなさんのお顔を見れるのが何より1番に元気になれます(*^_^*)
集まってくださったみなさん本当にありがとうございました!
樂のスタッフのみなさん、朝早くから設営〜遅くまで撤収作業、本当にお疲れ様でした。 素敵なフェスに呼んでいただきありがとうございました!!



でもとにかく暑かったぁ…(*_*) 焼け付くような西日に照らされてるみなさんの姿を見てたらなんだか申し訳なくなってきて、テントから抜け出し歌っているとアブラゼミが突進してきたり、後半はしゃぎ過ぎて結んでいた髪のゴムが切れて急に髪がボサボサになったりと(笑)、ヒヤヒヤドキドキ楽しみました(*^_^*)



color
夏草のダンス
青い空と雲の下で
縁の花
Happy Days
樂のテーマ



10/8に大和郡山城ホールの小ホールで開催される樂の音楽祭イベントにも出演が決まりました!!

気が付けば気が付けば
誰かが誰かを支えてた
声掛け合いながら励まし合いながら
気が付けば気が付けば
いつも希望の歌がそばにある
口ずさみながら想いは形を成していく

by 樂のテーマ



本当いい曲だなぁー(о´∀`о)
 







ライブ盛りだくさん(1月後半)

今月も後半、慌ただしい毎日に、SNSだけでいっぱいになりブログでしっかり振り返る事が出来ず、楽しみに待っていてくださる皆さんにはお待たせしてしまってごめんなさい(>_<)

まとめてになりますが報告していきます!

1/25富国生命ビル テラプロジェクト
《いのちの森の癒しのコンサート》



縁の花
立ち止まれない運命
廻りくる季節のように
まごころ
いちばん近くで

アンコール
しあわせなみだ

1/29は白井大輔の愛する、いや、白井大輔を愛してくれる街(笑)豊中市にある岡町桜塚商店街の方々が考案・企画・運命して全力で応援してくれるライブ、
その名も、

《ワライナキ応援ライブvol.1!!》

伝統芸能館という綺麗な会館で、スクリーンを使ってワライナキ特別映像まで作成して公開!!
そして何より驚くのは、この日来場してくださった皆さんには《岡町桜塚商店街の歌》のCDをプレゼント♪( ´▽`)凄すぎますっ!!

そんな岡町の方々の愛情に包まれて心いっぱい歌う事が出来ました。



すみません(>_<)
セットリストの紙をなくしてしまいました(;_;)
シアワセナミダからを中心に、
心のフィルム、Happy Days
アンコールには『ありがとう』をアンプラグドで。。
約1時間、綺麗なホールに響き渡る拍手はライブの盛り上がりのバロメーター。

自分達で言うのもなんですが、大成功だったんじゃないかな(≧∇≦)
ライブ後も物販や次回のライブ予約に沢山集まってくださって、、、

冷たく降り続く雨の中集まってくださった皆さん、本当にありがとうございました(*^^*)

なんと!次回ワライナキ応援ライブvol.2が決定!!

2017年4月8日(土) 岡町・桜塚商店街 ワライナキ応援ライブ vol 2決定!!
岡町・桜塚商店街のイメージソングを作ってくださったワライナキを商店街は応援しています!!<岡町商店街振興組合>
場所 豊中市立伝統芸能館
http://www.city.toyonaka.osaka.jp/shisetsu/hall/dentougeinoukan/
大阪府豊中市岡町北1-4-1
開場 13:00 開演 13:30
チケットお問い合わせ
岡町商店街振興組合 
TEL:06-6841-4163
桜塚商店街内 
OH!かしや
廣岡 TEL:06-6852-0632 予約受付中
お電話にてお問い合わせください。
※自由席 整理番号はございません

どんどん盛り上げて、岡町の皆さんに恩返し出来るよう頑張りますので、皆さんも一緒によろしくお願いいたします!!

しま
 







2017年 東日本復興支援ライブ

こんにちは(*^^*) 先週は読売新聞の取材(2/17掲載)からはじまり、新曲の練習や打ち合わせ、復興支援ライブ、久しぶりの時空の広場(大阪駅)でのフリーライブと休みなくぎっしりと頑張りました!! その中でまずは東日本大震災復興支援ライブについてお話ししますね!

出演 わたなべゆう・ワライナキ
今年もエアーブランケットからのスタート!



『遠くにいる大切な人にそっと毛布を掛けてあげられるような曲を』と作ったゆう君の大切な曲から言葉が生まれ、それを歌わせてもらってもう4年、歌う度にこの曲の素晴らしさに気付きます。

大好きよ 大好きよ
つらい事は多いけど生きてきてよかった
とぼとぼと風に流されては
どこかにいる君を思い出すから
いつでも孤独じゃなかった
心を開いて歩こう

それからはゆう君のステージ、雪が舞う窓をバックに春の風のような暖かく寄り添うギターの音色で会場を包み込み、悲しみを溶かして涙にしてくれたような、そんな時間でした。

ワライナキステージ

少しずつ
がんばってる君へ
風の行く先
あした世界が終わるなら
縁の花

全ての曲に東北で生まれた出逢い、そこで知った悲しみを想い、
ただただ祈るように歌いました。

アンコールで歌った『夢見鳥』、
わたなべゆう君のギターがあまりにも生き生きしていて、岩手県宮古市浄土ヶ浜で見た光景が心の中いっぱいに広がって、客席から聞こえる皆さんの歌声があの海に響き渡っていくようでした。

そして、、ゆう君の新しい復興の曲、
『風の電話』はここから生まれました。

2015年ワライナキとゆう君と訪れた場所、岩手県大槌町にある電話BOX





その電話機の横にはこう記されていました。
「風の電話は心で話します 静かに目を閉じ 耳を澄ましてください 風の音が又は浪の音が 或いは小鳥のさえずりが聞こえたなら あなたの想いを伝えて下さい」

震災で亡くなった方々それぞれのその想いを乗せてくれるようなメロディラインにシンガー初田悦子ちゃんの歌詞がつき、本当に本当に強く儚く心に届く曲で、歌いながら沢山の想いが込みあげてきました。

ラストにアンプラグドで歌った『サクラフブキ』は被災地で歌う度に聴いてくださった方から「ありがとう」と言われる曲で、ある方から、

「もうあの人がいない旅だけど続けていきます、あの人の分まで」

と伝えていただいた時は涙が溢れ、その方と抱き合って泣いた日を思い出しながら歌いました。



今年で6年になる3月11日ですが、 これからワライナキに出来ることは、一緒に復興支援の力になってくださっている皆さんと、この6年間築いてきた東北との繋がりをこれからもずっと大切に繋ぎ続けて、遠く離れていても同じ空の下、悲しみも喜びも感じ合える強い絆に変えていくことなんだと思っています。

《被災者》としてでなく、
《復興者》として今を必死に生きている人達に、
《支援》だけではなく、
《応援》となるような、
そんな活動をこれからも皆さんと続けていきたいです。

義援金、今年も沢山集まりました。
義援金報告【報告書】 http://warainakisupport.web.fc2.com/20170211.pdf
皆さんの想いをしっかり受け止め考えて、大切に使わせていただきます。

雪降る寒い中、温かい想いを沢山持って集まってくださった皆さん、本当にありがとうございました!!



3月11日にはイオン高槻でフリーライブが決まりました。
皆さんでまた改めてこの日に想いを寄せ合いたいです。

詳細は後ほどライブページにて発表いたします。

しま
 







calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
selected entries
WARAINAKI
archives
recent comment
recent trackback
profile
search this site.
PR
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM